top of page
  • 執筆者の写真web担

KQC Times 2022年5月号

 おつかれさまです!5月号も引き続き掲載します!今回のコラムは、指導主任のひとり、遠藤さんにお願いしました。来月号から、次月の連絡を掲載していきますのでぜひ、ご一読ください。あらためて掲載が遅れてしまっていることについて謝罪いたします。申し訳ございません。

 

 それでは5月号スタートです!


****************************************


【トピック】

・コラム:指導主任 遠藤さん

・5月のイベント


****************************************


《コラム》

 初めまして、36期指導主任を務めさせていただきます遠藤凜子と申します。弓道においてもまだまだひよっこですが、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。


さて、本コラムに同期が渋い反応を示す中ホイホイと引き受けたものの、字数無制限で何を書こうかしら…と頭を悩ましております。ツイッター8年目の弊害ですね。サークル関連といたしましては新歓と審査のことでしょうか。今年度はようやくコロナも落ちつい(たという建前になっ)て対面での新歓実施が叶いまして、喜ばしいことに約70名もの37期を迎えることができました。その中でなんと50名近くが初心者!弓道の未来は明るいなと感じております。元気な同期が新歓を担当してくれたので37期も元気な方が多い印象でして、ちょっとビビってますが「陽」の気持ちでがんばります。審査に関しては、初段・弐段の受審者が全員合格という非常に優秀な結果でした。合格された皆さん、おめでとうございます。指導一堂、胸を撫で下ろしております。


さて、どうせコラムなんて誰も読まないので好き勝手に普段思っていることを書きたいと思います。レポートやりたくないし。一つは「準備に時間がかかる人間が時間通りに来たら褒めて欲しい」。遅刻を許せといっているのでは決してなく、その準備にかかる時間も踏まえて遅れずに集合できたことを認めて欲しいのです。そもそも日本は自己肯定感・他者肯定感を育むことにもっと重きをおくべきで、アメリカの通行人みたいにもっとアグレッシブにドシドシお互い褒め合うべきです。アメリカとか行ったことないけど。朝起きて身支度を整えて荷物を持って電車に乗ってバイトの早番にちゃんと間に合う。拍手喝采モノではないでしょうか。世の小中高生やら社会人ももっと褒め称えられるべきです。当たり前にできることではありません。ていうか身支度がアレでも遅刻しなかったら褒めて欲しい。そんなわけで、私は遅刻ギリギリでやむなくバイトにすっぴんで行ったとき「あれ、なんか今日顔薄い?」とか言ってきたヒグチさん(仮名、バイト先の売れないお笑い芸人)をまだ許していません。うっせぇわ歌いそうになりました。


もう一つは、「ネットって怖いなぁ」です。インターネットはガキの頃から触れていた方が大学生やら社会人になってハッスルしなくていいという私見を持ってはいますが、最近YouTubeやらインスタやらでこの人10年後に困るだろうなぁという投稿を散見します。先のことを考えられないからそんな動画をインターネットの海に放ってしまうんでしょうが…。かくゆう私も中学生の頃のツイートなんて見れたもんじゃないわけでして、アカウントは消してしまったので確認はできないのですけれども、一度投稿したからにはこの世から消滅することはないのです。恐ろしいですね。その恐怖を証明するように、私は中三のときに友人がミクチャに鍵アカで投稿した、キンプリのシンデレラガールのMVを実家で再現している意味わからん動画をいまだに持っています。このまま日の目を見ないのも可哀想なので彼女の冠婚葬祭で流してあげようと思っています。親族友人共々感涙に咽びまくり間違いなしですね。ちなみにインスタのbioは作ってからの遍歴が全部保存されています。皆様も怖いもの見たさで確認してみてはいかがでしょうか。私はこの前見たらぶっ倒れそうになりました。ネットって怖い。


なーんて言ってたらやばいもうA4一枚超えたんですけど?!全然足りない、我が家のスーパープリティードッグの話も好きなバンドの話も受験生時代の友だちとの自作ラップ対決inコミュ英の話もしたいのにーーー!!そういえば日プ(注:Produce 101 JAPAN)の第三弾っていつやるんでしょう…サバ番(注:サバイバル番組。一般にオーディション番組のこと)ってマジでカスですが同時にあんなに「生」を感じられるコンテンツもなかなかないと思います。始まったらまた夜通し高校時代の友人たちとズームを繋いで寝られない日々が戻ってきてしまう…それが楽しいんですけどね…。もし日プスリー(注:Produce 101 JAPAN seoson3)が始まって練習生になる方がいらっしゃいましたらご一報ください。全力で応援します。ひとりの力は微々たるものでも、千里の道も一歩から、塵も積もれば山となる、ペンは剣よりヒプノシスマイク、です。本当にデビューを目指すのなら、戦いはすでに始まっています。まずは足がつきそうなSNSの投稿は控え、今までのものは全て消しましょう。デジタルタトゥーは必ず発掘されます。まぁこんな不特定多数の人間の目に触れるところで2000字も勝手なこと書いている私が一番デジタルタトゥー刻んでるんですけど。


そんなこんなで代表の4倍も書き連ねて参りましたが、これ以上10年後の自分に恥をかかせないためにもこのあたりで失礼したいと思います。それでは皆さま、練習でお会いしましょう。最後にはなりましたが、今年は酷暑が予想されますので、くれぐれもご自愛くださいませ。


****************************************


《5月のイベント》

・見学会

・審査

閲覧数:123回0件のコメント

最新記事

すべて表示

KQC Times 2023年2月号

こんにちは。Web担早間です。これが私の最後のKQCtimesとなります。ぜひご一読ください! はじめに、この一年間、36期内務を支えてくださり、ありがとうございました。至らない点も多かったとは思いますが、夏合宿を初めサークル運営のため尽力してくださった先輩方、心強い同期、頼れるばなないむぬ2人、熱量のある後輩に支えられ職務を全う(9割方)することができました。本当に感謝しています!ありがとうござ

KQC Times 2022年秋季号

お久しぶりです!ついにKQCのお休み期間も終わり、練習再開できました!コラムの後、11月、12月の練習日程を記載しております。 **************************************** 【トピック】 ・コラム ・11・12月の練習日程 **************************************** 《コラム》 comming soon... *******

Comments


bottom of page