top of page
  • 執筆者の写真web担

KQC Times 2023年4月号

 おつかれさまです。新学期が始まって数週間が経ちましたね。対面新歓や見学会で1年生と話すと、自分もついに2年生になったのだと実感します。1年生はなんだかフレッシュで、自分はしおれた草のように感じます。別に先輩方がしおれているわけではありません。でもあの若々しさは何でしょうね。羨ましい限りです。LINEの新歓グループには200人ほど入っていて驚いています。今年は何人入サーするのか全く予想できず、とても楽しみです。

今回のコラムは梅田哲寿(あっきー)が書いてくれました。あっきーらしい文章で、内容も面白いです。ハードルをあげてしまいましたが、ぜひ期待して読んでみてください。


****************************************


【トピック】

・コラム

・4月、5月のイベントについて

・5月の練習日程について

・対面新歓について

・弓の管理について

・会費の納入について

・写真掲載について(再掲)


****************************************


《コラム》

 みなさん、ごきげんよう。KQCの内務(道場管理)を務めております、梅田哲寿です。1ヶ月前からコラムを書くよう頼まれていたのに早くも期限前日となってしまいました。8/31に泣きながら40日分の日記を書いた小学校時代から何も成長していませんね。

新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。そろそろ大学生活にも慣れ、(慶應最高〜!)と思い始める頃でしょう。愛校心といえばですね。先日、学校帰りに日吉駅から武蔵小杉駅まで電車に揺られていたところ70歳ぐらいの貴婦人方がいらっしゃいました。その時はちょうどお昼過ぎで電車内も空いていたため、楽しそうにおしゃべりされていたんですね。僕は一人で退屈だったので時々聞こえてくる話に耳を傾けていると、突然あるお婆様がどういう訳か急に「私たち慶應生だから!」と声を張り上げたんです。僕は驚いてしまいました。(その年で母校愛すごいな…!)と。驚くと同時にいつまでも塾員としての誇りを忘れない先輩に畏敬の念を抱き、僕も少し見習わないとな〜と思いました。しかしその後も話を聞いているとどうもずっと乗り換えの話をしているんですね。(じゃあさっきのはどういう意図だったんだ?)と思い、よく考えて見ると「私たち京王線だから」 でした、、、まったく、自意識(?)過剰も良いところですね。


…はい。ではしょうもない話はここまでにして本題に移り「弓道の良いところ」について語っていきます。

弓道の良いところ1つ目は男女差が他に比べて非常に小さいことだと思います。僕は近所の道場へ自主練をしに行くのですが、身長180cmを優に超える屈強な男性が師匠と思われるお婆様に教えを請いているところをよく見かけます。これはなかなか他競技ではないことなのではないでしょうか。各々が自分に合った理想を追求していく弓道、奥深い。良いところ2つ目は、「シンプルに弓を引いている姿がカッコ良すぎる」ということです。道着に身を包み、洗練された美しい射形で弓を引く姿はいつもより3割増しでカッコよく見えます。大学から弓道を始めた僕が弓を引いているところを初めて見たのはKQCの新歓だったのですが、いまだにその時の感動を覚えています。良いところ3つ目は精神面での成長ができるということです。弓道において上達するためには技術の向上だけでなく、精神の鍛錬が不可欠だそうです。弓道の考え方の一つに「無心の境地」というものがあります。葉に溜まった水滴が自然に落ちるような弓を引けというのがこの考え方なのですが、その境地へ到達するのはまだまだ長い道のりになりそうです… いつの日かそんな弓が引けたらいいなあと思いつつ日々練習しています。4つ目は見知らぬ人から声をかけてもらえるということです。弓を担いで歩いていると、結構な頻度で「弓道ですか?かっこいいですね!」「弓ってそんなに長いですねー」と話しかけられます。コミュ症の僕は弓道のおかげで少し会話力がマシになった気がします。

 弓道歴1年の僕が感じた弓道の良いところは主にこの4点ですね。響(日吉代表)から面白い文章を書けと命じられていたのですが、結局真面目な文章を書いてしまったので次のコラム担当にそれはお願いしましょう。それでは皆さん、また道場で。


****************************************

《4月のイベント》

4/4.5      対面新歓

4/15.16.22.29  練習見学会

《5月のイベント》

5/20.21  特別臨時中央審査会

5/21.27.28 練習見学会


《5月の練習日程》

5日(日) 夕練(審査練)

6日(土) 夜練(審査練)

7日(日) 夜練(審査練)

13日(土) 夜練(審査練)

14日(日) 夜練(審査練)

21日(日) 夜練&見学会

27日(土) 夜練&見学会

28日(日) 夜練&見学会

****************************************


《対面新歓について》


 4月4日と5日には教室を借りて対面新歓を行いました。チラシ配布の効果もあって、予想の人数を大きく上回りました。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。



石原君(ひよだい)も大活躍でした。初対面の1年生たちに対して、KQCについて熱く語ってくれました。話し方と服装のせいでしょうか。落語家みたいで少々面白かったです。いい意味で。

気さくで話し上手なところが魅力の石原君には、今後の見学会でもぜひ活躍してほしいです。


KQCポーズで撮ろうということになり、葉桜になりかけの木の前で撮った1枚です。「KQCのQを手で作って」と言われてつくりましたが、間違えて小文字(q)にしてしまいました。違和感しかなくて恥ずかしいです。また間違えそうなのでqポーズは辞めて、これからはc担当でいきたいと思います。




****************************************

《弓の管理について》

 合宿後弓を返却していない方が多数います。多くの1年生が入サーして弓の需要が増えることが予想されるため、お手数ですがKQCの弓を持っている方は5月末までに返却をお願いします。5月までに練習に来ることが出来ない方は早めに内務までご連絡ください。

また、今後KQCの弓を借りたり返却したりする場合も、必ず内務までご連絡ください。


****************************************

《会費の納入について》

KQC(2022年度)のLINEグループに前期会費の納入についての連絡がありました。入金は5/30までとなっており、6月以降はKQC(2023年度)のグループで全ての連絡を行います。入金を行った継続者のみ練習予約も可能にする予定ですので、期限内に入金をお願いします。また、後期会費を払っていない方は金額が変わるため、ご注意ください。詳しくはグループでアナウンスされたメッセージでご確認お願いします。


****************************************

《写真掲載について(再掲)》

 KQCのTwitter・Instagramの新歓アカウントやFacebook、ホームページでは、普段の活動やイベントでの雰囲気を知っていただくために写真を掲載しております。

ご自身の写真が掲載されることに抵抗のあるという方や、既に掲載されている写真の

なかで削除を希望するものがあるという方は、内田まで直接、または以下のメールアドレスにご連絡ください。よろしくお願いいたします。


メール:kqc2008@gmail.com



(内務:内田くるみ)


閲覧数:95回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page