• web担

KQC Times 2021年6月号

更新日:10月20日



こんにちは。今回も翌月にKQC Times を持ち越してしまいました。毎月月の半ばくらいに思い出して、もうそろそろやらないとなあと思うのですが、ついつい忘れて気づいたら翌月になっている、というのを繰り返しております。こんな感じでかなりマイペースな更新となっていて申し訳ないです。


さて、6月末で36期の初心者の方々の入会を締め切らせていただいたのですが、たくさんの方にご入会いただきました!ありがとうございます。

これから一緒に楽しく活動していきましょう!


今月のコラムは青木くん、藤田さんに書いてもらいました。それでは6月号のスタートです!



**************************************



【トピック】

・7月の予定

・コラム1: 青木より

・コラム2:藤田より

・写真掲載に関して



***********************************



《7月の予定》

24日(土)夜練@駒澤

31日(土)夜練@駒澤

***********************************



《コラム1:青木より》

後日掲載いたします。



***********************************



《コラム2:藤田より》

はじめまして、35期で総務を担当している、藤田京子と申します。 総務の仕事のメインといえば、コンパの企画なのだと思うのですが、コロナが元気に活動している今、コンパの開催も目処が立っていないこと、心苦しく思っております。早くみなさまとお会いできる日が来ますように、、!!

ところで、今総務がしている仕事といえば、新歓活動です。今年も、昨年と同じく完全オンラインで行ったのですが、根っから文系な私は、大学の新歓活動のオンラインシステムについていくのでさえ四苦八苦していました。zoomで説明会なるものを開催してみるも、体験していないイベントを説明するのは記憶喪失になった自分の自己紹介をしているようで、なんとも頼りなく、、。一昨年の楽しそうな写真を見ながら、今年こそ実施出来たらいいなと思う限りです。実際歓迎する側に立ってみると、先行き読めない状況のなかでも、去年私たち35期のために沢山オンラインイベントを企画してくださっていた34期の先輩方には感謝の言葉もありません。ちょうど6月末で入会届の受付が終了するので、この機会に、ここをお借りして、ご尽力くださった先輩方と一緒に活動してくれた同期に感謝を述べたいと思います。ありがとうございました!本当なら一人一人に直接お礼をしたかったですが、またいつ会えるかわからないので、ここで失礼いたします。


前置きが長くなってしまいました

みなさま、ジメジメとした天気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。私は授業とバイト以外は外にもあまり出ずに引きこもり生活を送っております。これを書いているのは試験二週間前なのですが、対面試験など入試以来受けていないものですから、試験勉強の仕方も忘れたので、漠然とした不安を抱きながら、しかしダラダラと過ごしている次第です。 

このコラムには好きなことを書いて良いということですが、私はみなさんのように語れるような素敵な趣味もなく、人志松本のようにすべらない話もないので、私が前出会った性格診断について少々お話ししたいと思います。

みなさん今までで一度はやったことがあるであろう性格診断ですが、私は去年の自粛期間に、人に会えない分とことん自分と向き合ってやろうということで、ありとあらゆる種類の性格診断を試していました。性格診断は占いのようなもので、都合のいいものだけ信じて嬉しくない結果はスルーするという、自己肯定感を高めるのには非常に便利なツールです。落ち込んだ時はぜひ。お勧めの性格診断は沢山あるのですが、自分の結果が気に入ったのは、「前世チェック」です。「それって性格診断なの?」と言われそうですが、そこら辺はおいといていただいて。笑 ちなみに、気に入った私の前世は「激動の戦国時代を駆け抜けて命を散らした武士」です。かっこ良すぎる、、、戦場で戦っていた前世を思うとなんだか試験もがんばれそうです。


以上、藤田京子よりお送りしました。お付き合いいただきありがとうございました。みなさまくれぐれもお体に気をつけてお過ごしください。左様然らばこれにて御免。



**************************************