• web担

KQC Times 2021年4月号

更新日:6月12日

皆さんこんにちは。2月号、3月号と連続して更新が間に合わなかった私ですが、今月はなんとか間に合いました!(本当にギリギリですが)昔から課題は直前になるまでやり始められなかったし、提出物も締切日に慌てて出していたので、全然成長してないなあと思う今日この頃です。


 さて、4月から折角練習が再開できたと思ったのに、再び緊急事態宣言が出されて練習中止となってしまいましたね、、、まともに練習できるようになるのは一体いつになるのでしょうか。

今月のコラムは赤坂くん、滝沢さん、新倉さんの3人に書いてもらいました。それでは4月号のスタートです!



**************************************



【トピック】

・5月の予定

・コラム1:赤坂より

・コラム2:滝沢より

・コラム3:新倉より

・写真掲載に関して



**************************************



《5月の予定》

15日(土) 夜練(審査練)

16日(日) 夜練

22日(土) 夜練

23日(日) 夜練

29日(土) 夕練

30日(日) 夜練



**************************************



《コラム1:赤坂より》

こんにちは。三十五期の赤坂秋音(ときね)と申します。この度は、このような執筆機会をいただき、誠に有難うございます。拙い文章で大変恐縮ですが、最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

 まず初めに、新歓をはじめ、kqcの運営や活動を日々懸命に支えてくださっている先輩方や同期に、この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございます。

 私が、この文章を執筆するにあたり、過去のkqc timesに掲載されている文章をいくつか参考にさせていただきましたが、どれも大変興味深く、面白かったです。この一年、コロナで対面の練習は制限され、合宿などのイベントは中止となりました。同期でさえ、まだ話したことのない人もいます。「同期」といっても、お互い知らないことが多いのです。ですから、このような文章を通じて、その人の内面を垣間見ることができるという点で、このkqc timesは、とても重要な意義を持っているように感じます。



以下、余談です。

 執筆内容をあれこれと考え、パソコンに向かうこと一時間。私は、ついに、「そもそも、この文章を読んでくれている人はいないのではないか」ということに気付いてしまいました。というわけで、私自身、堅苦しい文章を書いていても面白くないので、ここからは、最近あった嬉しいニュースを紹介していこうと思います!その名も「第一弾kqc個人的ニュース」です!

 こちらをご覧ください!これは三十五期美術担当の安部貴心くんが、私のために描いてくれたものです。冗談半分でお願いしたつもりだったのですが、描いてくれました(やさしい)。クレヨンしんちゃん風だそうです(ちなみに私は男です笑)。私はこの絵をとても気に入っていて、ラインで使わせてもらっています。貴心ありがとう!(余談の余談ですが、私は名前が女子っぽいと言われることがよくあります(小学校の入学式では女子の列に名前が入ったいました笑)。また、小学五年の時に、見ず知らずのおばちゃんに、「君、女の子?」と聞かれたことがあります笑。)

 以上、kqc個人的ニュースでした!


 このように、kqcでは、弓道だけではなく、素敵な出会いが待っています。ですから、まだどのサークルに入ろうか迷っている新入生には、kqcをおすすめします!さらに、kqcを運営してくれている日吉代表の山崎くんをはじめ、同期のメンバーは、本当に一生懸命頑張ってくれているので、入った後も安心です。ぜひ一度kqcにいらしてください!


次回のkqc timesもお楽しみに!



**************************************



《コラム2:滝沢より》

 後日掲載いたします。



**************************************



《コラム3:新倉より》

 後日掲載いたします。