• web担

KQC Times 2019年6月号

最終更新: 2019年11月6日


 皆さんこんにちは。6月ですね。ついこの間内務の仕事を引き継がせていただいたばかりだと思っていたのにもう2019年も半ば……!早いですね。


 早すぎて、怖すぎて、昨日今日は夏に何をしたいかばかり考えていました。

 おしゃれなお店でおしゃれなスイーツを食べたりするのも良いのですが、なんというか、四つ葉のクローバー探しとか、ザリガニ釣りとか、スーパーボールすくいとか、駄菓子屋で豪遊するとか、一日くらい何かそういうことをしたい!んです。花冠作りも、星を見るのも良いです!完全に「大人」になってしまう前にやっておきたくないですか…!?

 ……ということを疲れた時に言っていたら、33期の何人かが乗ってくれたのでとりあえず約束を取り付けました。最高な人たちですね、出会えてよかったです。


 前文、何書こう…と例によって呻いていたら、今回は「バイトのこと書きなよ!」と二人の人からアドバイスをもらいました。誰が読むのそれ?とは思いましたが、うん。と返事をしてしまったので書かせてください。

 アルバイトを始めました!一年生の間全く働いていなくて、でもKQCには無職仲間が結構いたので安心していたのですが、某しば〇ゆが始めたので私もついに腹を括りました。心配してくださったり、仕事を斡旋してくださった方々、本当にありがとうございました……。

 本当にどうでもいいのですが、バイトと弓道の時は髪を結ぶので、私の中でポニーテールが真面目スイッチになりました。心理学的に言うと、中性刺激が条件刺激になりました(?)


 さて、今回のKQC Timesは、最近の練習や、練習外でも働いてくれている指導の特集です。お疲れ様です、忙しい中本当にありがとう…!コラムを読むとわかっていただけるかと思うのですが、お二人は全くタイプが異なるようで実は似ている所も多いように感じます。今回も濃いコラムをお楽しみください。

 時々毒舌な愛されキャラで33期∧32期の佐々木くんと、褒め力包容力が高すぎるがミンティアを手放せない稲垣さんの経験者コンビです。


 (指導に触発されたので私も色々と弓道の話がしたい……!いつもはツイッターで壁打ちをしているので、よろしければどなたか今度お付き合いください……。)


 それでは6月号のスタートです。


****************************************


【トピック】


・6月の予定

・コラム1:佐々木より

・コラム2:稲垣より

・2019年度前期総会の出欠連絡について

・前期総会議案の募集について

・地連登録のお知らせ

・審査のお知らせ

・会員用ページID/パスワード変更のお知らせ

・写真掲載に関して


****************************************


《6月の予定》


1日(土) 早慶戦応援・コンパ

2日(日) 初心者弓具購入会

8日(土) 夕練

15日(土) 夕練

22日(土) 夕練

30日(日) 夜練


****************************************


《コラム1:佐々木より》

 こんにちは。

 理工学部機械工学科2年、KQC33期(とたまに32期にお邪魔している)指導主任の佐々木です!さて冒頭の参考に~と先月分を読んでいたわけですが、ホントに前文載せるとは思わなかったよくずはら。それはそうと、書いていて思ったのが某川ニキと属性が被りすぎてることなんですけど、流石に僕なんかと同列の扱いをするのは失礼なので自粛します。折り紙の趣味はないしね!


 それと先日20歳の誕生日を迎え、遂に飲酒と喫煙が合法化しました。お酒についてはまあ用法用量をきちんと守るとして、たばこは一生涯吸わないと思います。作品の中のたばこに火をつけるシーンとか最高に好きなんですけどね。代わりにあそこに停まってるベンツは私のですとか言えるくらい稼ぎたいとおもいます。


 KQCtimes恒例の自己紹介コーナーが結構好きだったので僕も自分の趣味についてと、それから33期指導ということで弓道についても少し語りたいと思います。

 思い返してみると高校生の頃から自作pcを自分で組んでいます。自作pcのいいところはいくつかあって、予算を削れる部分は削って、その分性能を上げたい部分に好きなだけお金を突っ込めるところですね。(お財布の許す限り)僕の考えた最強のpcが作れるのは楽しいポイントの一つです。既製品よりも愛着が湧くのもいいところですね!

 またパーツ一つ一つについて詳しくなるので、何かエラーが起きた時も割と自分で対処できちゃえるようになりました。代々木工房出張サービスも何度かやりました。


 そんなパソコンなんか組んで何に使ってるんだって話なんですけど、今は主に

Rainbow Six Siegeというfpsゲームをやってます。この作品の凄いところはeスポーツという名前に相応しい程に一競技として成立していて、海外のプロ選手なんかだとこれ1本で生活できてる人が多数いるくらいです。コミュニティ熱が高いタイトルなこともあり、最近では色んな企業が注目してくれていてますます盛り上がっています〜。今年の11月には愛知で世界大会も開催されます!すごい!

 まあ流石に僕はプロを目指してやってるわけではないんですけど、やるからには勝ちたいので少しでも上に行ければなぁと日々精進してます。


 また僕は通学時間が果てしなく長いのでその間に音楽を聴くのも日々の楽しみの1つです。KQC内ではしつこい程に主張しまくってますが、Aimerという女性シンガーと澤野弘之という作曲家(音楽家?)が好きです。澤野さんは進撃の巨人とかのBGM作ってる人ですね。

きっかけは自分が中学2年くらいの頃、とあるアニメの劇伴とその主題歌を澤野さんが担当していて、主題歌を歌っていたのがAimerでした。オーケストラ調の重厚感のある音楽に魅了されて以来ずーっとハマってます。5/24に公開したTRIGGERの「プロメア」というアニメ映画の音楽も澤野弘之が担当していて、開幕5分で流れるメインテーマまじでかっこいいので映画館に行ってきてください。誘ってもらえれば2回目でも3回目でもついて行きますよ。

Aimerについてはなんというかもうあの人の声が好きで、ライブに行く度に「ああやっぱりこの人の歌が好きなんだなぁ」と再認識させられます。気持ち悪いね。最近のオススメはドラマ「あなたの番です」の主題歌でもあるSTAND-ALONEです。機会があれば聴いてみて下さいね。

 あと最近、澤野弘之のボーカルプロジェクトのSawanoHiroyuki[nZk]でお馴染みのYoshがボーカルを務めている、Survive Said The Prophet(サバプロ)の曲にも手を出し始めてしまったので詳しい人は色々教えて下さい。知らない人は一緒にハマりましょう。


 それから弓道について。僕は志木高入学と共に弓道を始めました。正確には弓術部に間違って入ってしまったでしたがまあやってることは同じです。志木高弓術部は體育會弓術部の組織の1つで、諸先輩方は大会で成績をしっかりと残していた優秀な部でした。ちなみに佐々木くんと佐藤くんの代は諸事情でなかった事になっています。

 そのせいもあって、普段から弓道に対してやれ的当てゲームだの押手ガン押しだのふざけた事を言ってるわけなんですけど、割と自分の射型には真摯に向き合ってるつもりだったりします。面倒くさい彼女みたいですね。まあでも少なからず的を狙って弓を引いている以上当たった方が楽しいじゃないですか。それにやっぱり弓道で1番楽しい瞬間って綺麗な射で当たった時だと思うんですよ。

 しかし、当たりばかり気にするのは良くないという悪習が弓道という世界には蔓延しているので、先輩方や同期はもちろん、初心者として入ってくれた34期の皆は「指導主任の人があんなんだし…」って感じで僕を免罪符にしていいので、当たりに貪欲になってくれたらな〜と勝手に思ってたりします。当てるには結局上手くならないといけないしね!要は卵が先かニワトリが先かって事です。

 ただあんまり僕がしゃしゃると同じく33期指導の稲垣さんに迷惑が掛かってしまうので節度は弁えたいと思います…。


以上駄文・長文にお付き合いありがとうございました。また練習でお会いしましょう〜!!


****************************************


《コラム2:稲垣より》


 こんにちは。33 期指導の稲垣あすかです。初心者の指導を担当しています。よろしくお願 いします。よくぼんやりしているとか挙動不審とか言われます。また、KQC の方々は優しい ので、私をガッキーと呼んでくれます。正直今でもあの有名な「ガッキー」と同じ名称で呼 ばれることに恐れ多さを感じています。でも苗字で呼ばれるのは嬉しいです。というのも、 中高一貫校に通っていましたが、六年間を通じて本名で呼ばれた記憶があまりありません。 主にパゲと呼ばれていました。中学一年生の時に page という単語をパゲと読んだのがその ままあだ名になりました。同じクラスにハゲと呼ばれる丸刈り君がいたので、一時期どちら かが呼ばれると必ず二人とも反応してしまう現象が多発しました。まあそんなことはどうで も良いですね。この場をお借りして何を書こうかずっと考えていたのですが、私はつまらな い人間で、特に語ることもないので、このままだらだらと自分語りを続けようと思います。

 まず弓道を始めたきっかけについて語ります。あれは中学一年生の文化祭のことでした。 当時から陰キャで友達が少なかった稲垣は、文化祭を一緒に回っていた友人が部活の出し物 に行ってしまったので、賑やかな校内で一人暇を持て余していました。ちなみに当時私はバ ドミントン部に所属しており、部活の出し物はありませんでした。そんな時、袴を着たクラ スメートとばったり鉢合わせました。彼女とは時々話す程度の仲でした。彼女は私が暇人な のを一瞬で悟ると、半ば強引に自分の部活の出し物をやっている教室まで私を引っ張ってい きました。もうお分かりですね。彼女は弓道部でした。そしてそれが、私と弓道との出会い でした。根性なしで運動神経が悪い稲垣はほどなくしてバドミントン部を退部し、彼女に誘 われるまま何となく弓道部に入部しました。

  唐突ですが、大学以前から弓道をやっていた人に話を聞いたところ、私の母校の練習環境 はいささか珍しかったようです。まず、きちんとした道場がありませんでした。弓道部は多 目的広場(とは名ばかりの雑草に覆われた空き地)を使っていました。屋外で、自然が豊か でした。いつだったか皆で草むしりをした記憶があります。もちろん安土も屋根もありませ ん。安土の代わりに、広場の奥にあるコンテナに畳を斜めにたてかけ、地面と直角になるよ うにして串を指して的をつけていました。練習のたびに畳に串を刺すので、当然ながらなか なかに力技でした。的と立ち位置の距離は時々ずれてしまうので、メジャーを使って定期的 にはかっていました。当初は空き地の地面に立ってそのまま引いていましたが、後になって 専用の土台が設置されました。ちなみに的は六つでした。屋外なので矢がはけると羽が土で 汚れました。雨上がりは特に地面がぬかるんでいるので羽が悲惨なことになりました。また、 屋根がないので、途中で雨が降ってきたら当然練習は中止し、急いで屋内に撤退しなければ いけませんでした。雨が降った時、畳をしまう余裕がなくて濡れたまましばらく雨の中に放 置したら、カビが生えたこともありました。そして梅雨は、当然ながら全然外で練習が出来 なくて皆イライラしていました。あとはよくリスが出没しました。行射中に猫や鳩が矢道に 現れることもありました。さすがに射貫くのはかわいそうなので、一回全員を止めた後、誰 かが矢道にはいって追い払っていました。一番やっかいなのは蜂で、巣が広場内にあったた めか、よく耳元に不快な羽音をたてながら出没し練習中にみんなをおびえさせていました。 夏場は常に殺虫スプレーと蚊取り線香が置いてありましたね。練習後の片づけは、真っ暗な 中で行ったので懐中電灯が手放せませんでした。矢とかも真っ暗だとどれが誰の物か分からないので、いちいち明かりに照らして判別していました。他の部活からは時々「何部だよ」 とツッコミをいただくこともありました(まあ真っ暗な中で懐中電灯を持ってうごめく謎の 集団を見たら誰しもそんな疑問を抱きますよね笑)。のちに電灯が二本設置されたときには、 みんなで文明の灯だとか適当なことを言って喜んでいました。懐かしいです…。

 次は歴代の皆様と同じ流れにのって二つほど趣味を語ろうと思います。

  漫画が好きです。自慢になるかは分かりませんが、高校の友人から漫画ソムリエと呼ばれ ていました。いろいろ読みます。(でもワンピースやブリーチは巻数が多すぎて未だに手を出 せずにいます。)有名なものだとハンターハンターや名探偵コナン、ちはやふるが好きですが、 ここではせっかくなので、もう少し知名度が低い漫画をご紹介したいと思います。

「辺獄のシュヴェスタ」

:16 世紀のドイツが舞台の漫画です。魔女狩りで家族を亡くした少女の復讐の物語です。彼 女は、魔女狩りを指揮する修道会によって魔女の子どもたちのみを集めた女子修道院に収容 されます。修道院の総長への復讐のみを目指し、彼女は過酷な環境で仲間と共に生きていき ます。とにかく主人公が強くてかっこいいです。とても賢く、また苛烈な性格で、復讐のた めには手段を選ばない面もありますが、同時に彼女なりの正義を貫こうとする姿は本当にか っこいいです(語彙力…)。それなりに流血の場面とかもあるので、そういうのが大丈夫な方 にはおすすめです。

「ここはグリーンウッド」

:打って変わって明るい作品です。30 年くらい前の漫画です。変人ばかりの男子校の寮、「グ リーンウッド」での日常を描いたコメディです。少女漫画ですが、全体の 3 分の 2 は女子が 出てきません。ヒロインでさえ登場するのは最終巻が近くなってからです。本当に彼らの日 常(たまにホラー展開があったり宇宙人が出てきたりしますが)を描き切った作品です。メ インの登場人物はそれぞれ家庭に事情を抱えており、たまにシリアスなエピソードがあった りもしますが、基本的に明るい作品です。ご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ話しかけ て下さい。まだ出会ったことがないので泣いて喜びます。いろいろ語りましょう。今度舞台 (!)になるみたいです。

  本当はまだまだおすすめしたい作品が沢山あったのですが、滅茶苦茶長くなりそうなのでこ れくらいにします。

 また、海外旅行が好きです(好きというほど行っていませんが…)。そのため、あまりテレ ビは見ないのですが、紀行系の番組だけは見ています。世界史が好きなのと、外国にとても 興味があるので、時間とお金があれば外国に行きたいと思っています。特にヨーロッパの街 並みが好きです。今はドイツに行きたいです。あのメルヘンチックな街並みや沢山ある古城 が見たい…。再び漫画の話で恐縮ですが、「ヘタリア」という国を擬人化した漫画が大好きな ので(好きな方いらっしゃいましたら話しかけて下さい、語りましょう)、海外に行くと、漫 画に出てきたお国柄ジョークとかその国のあるあるなんかを実体験出来てとても楽しいんで すよね。あと食いしん坊なので、その国の料理が食べたいです。

 とりとめもなく長々と書いてしまいました。特に趣味についての記述が長かったですね。駄 文になってしまってすみません。ここまで読んで下さり、ありがとうございました。


****************************************


《2019年度前期総会の出欠連絡について》

こんにちは。内務の沖元です。先日総会の連絡を送りましたが、日程変更のため再度連絡いたします。出欠連絡をしてくださった方、ご迷惑をおかけいたします。

ご確認のほどよろしくお願いします。


慶應義塾大学弓道同好会2019年度前期総会のお知らせです。今年の前期総会は

『8月8日(木)13:00〜日吉キャンパス藤山記念館』

にて実施致します。

会員は原則として、前期総会に必ず出席するようにお願い致します。もし予定等で出席できない場合は、委任状を提出していただきます。

会員の方は【8月1日(木)】までに、学年・学部学科・氏名・出欠を明記の上、

【 honshio222@gmail.com 】

までお願い致します。

総会をやむを得ず欠席される方は以下の委任状に名前を書き添えた上で、出欠メールと一緒に送信して下さい。委任状の提出なく欠席した場合、弓の貸し出しができなくなる恐れがありますのでご注意下さい。


《注意事項》

・出欠メール及び委任状の提出は、上記メールアドレスにのみ行って下さい。(LINE等で行わないで下さい。)

・総会、本メールに関して質問のある方は日吉代表または内務までご連絡下さい。


---------------------------


〜委任状〜


慶應義塾大学弓道同好会 総代表 谷川茂 殿



私  は諸般の理由により、慶應義塾大学弓道同好会前期総会を欠席させていただきます。


なお、議決権は議長に委任させていただきます。


****************************************


《前期総会議案の募集について》


こんにちは。内務です。

以下メーリスで送ったものを参照しながら読んでください。

この度、2019年度前期総会に先立ち、役員会での議案を募集致します。


何か総会で議論したいことがある方は、【7/1(月)】までに【 kitsunesan@keio.jp 】(33期沖元)へお送り下さい。

その際、テンプレート(Wordファイル、PDFファイルにて本メールに添付済)に沿って、必ず文書化したものを提出していただきますようお願い致します。(例えば、現状に不満なことがある場合は、現状の説明、その問題点、改善案をまとめる事が必須となります。ない場合は議案として通らない可能性があります。)

面倒ではありますが、よろしくお願いします。


何か質問がある方は、33期沖元までご連絡下さい。(LINE、メールのどちらでも構いません。)


ご協力お願い致します。 33期内務


(議案テンプレートのWordファイル、PDFファイルに関しましては、当該メーリスや2019年度全体のLINEグループにてご確認ください。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。 33期細田)


****************************************


《地連登録のお知らせ》


こんにちは、33期外務の小野です。

地連登録のお知らせです。


審査や成人射会に参加する方は、地連登録をする必要があります。地連の会員には有効期限があるため、前年度登録していた方や過去に登録していた方も再び登録する必要があります。(今年の2月に登録された方は大丈夫です)

登録を希望される方は、7/7までに以下のフォームに回答してください。


また、会員登録料が1000円となっております。こちらも7/7までにお支払いください。どうしてもこの日までに支払えない方はその旨をご連絡ください。


登録される方は早めの回答をお願いします。期限が7/7までとなっているのでお気をつけください。


[連絡先]

小野彰太 shota.o@keio.jp


(地連登録のGoogleフォームに関しましては、2019年度全体のLINEグループにてご確認ください。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。 33期細田)


****************************************


《審査のお知らせ》

外務です。

11月に行われる特別学生臨時中央審査会のお知らせです。日々の練習の成果を試す場ですのでぜひ審査をお受けください。長文ですが受審する予定の方はしっかり目を通してください。


【会場】

全日本弓道連盟中央道場

JR線・都営地下鉄大江戸線「代々木駅」より徒歩約15 分。 小田急小田原線「参宮橋駅」より徒歩約10分。


【審査日程・種別】

11月22日(金):参段・五段(10時開始)

11月23日(土):初段 (9時開始)

11月24日(日):弐段・四段 (9時開始)


【審査料・登録料】

初段:2,050円(登録料3,100円)

弐段:3,100円(登録料4,100円)

参段:4,100円(登録料5,100円)

四段:5,100円(登録料6,200円)

五段:6,200円(登録料10,300円)


※ 合格された場合には、その正式な認定をいただくために登録料が必要となります。

詳しくは日弓HP

(http://kyudo.jp/contents/code/shinsa2)


「審査規程および内規」「2019年度中央審査会受審にあたって」を確認してください。

申込書は日弓連HPでダウンロードすることができます。(上記URL参照)


また、申込書はこちらでも印刷したものを用意しておきますので、練習の際にその場で記入してもらっても、後日持ってきていただいても構いません。

記入の際、

・印鑑の用意

・現在の段位の取得日および審査名称を書く欄があるのでその確認

をよろしくお願いします。


8/8までに審査料と申込書を小野まで渡してください。どうしても渡せない方はその旨をline等でご連絡ください。

早めに渡していただけると助かります、よろしくお願いします。


[連絡先]

小野彰太 shota.o@keio.jp


https://www.kyudo.jp/schedule/chuoshinsa/


****************************************


《会員用ページID/パスワード変更のお知らせ》


 2019年度前期より、KQCホームページの会員用ページのログインIDとパスワードを変更いたします。新しいIDとパスワードにつきましては、前期会費を支払っていただく際に、財務よりご連絡いたします。

 ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。         

(内務:細田)


****************************************


《写真掲載に関して》


 KQCでは、新入生や外部の方々にもKQCの雰囲気を知ってもらうために、Facebookやホームページなどに写真を掲載して公開しております。

 ご自身の写真が掲載されることに抵抗のあるという方や、すでに掲載されている写真のなかで削除を希望するものがあるという方は、お手数ですが細田まで直接、もしくは以下のメールアドレスにご連絡ください。

 写真掲載に関するご意見も同時に募集しております。

メール:13shioriko@gmail.com

(内務:細田)

****************************************


KQC Times 6月号

KQC Timesでは、皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております。

13shioriko@gmail.com 細田までご連絡ください。

(文責:33期 細田詩織)

176回の閲覧

最新記事

すべて表示

KQC Times 2020年1月号

皆さんこんにちは。私の担当としては最後の更新なのにしれっと遅刻してしまいました。 ただいま春合宿二日目の夜です。隣で宴会をしている人々がとても楽しそうです。もう…、今月はコラムも書いたし、前文は手を抜いても許されるのではないでしょうか…?嘘です。 一月には成人射会がありました。たった一手引くためだけにわざわざ京都くんだりまで上洛しなきゃいけないんですよ?やばいイベントですね…。女子が着物姿なのに男

KQC Times 2019年12月号

皆さんこんにちは。ひさしぶりにその月中に書き終えたのですが、しばらくWi-Fiが使えないので載せるのは1月になりそうです……。 ということで、2020年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 28日に33期ひよだい・内務の運営する最後の練習がありました。寒い中、年末のお忙しい中お越しくださった皆さん、ありがとうございました。拙い部分も多い運営だったと思いますが、少し

KQC Times 2019年11月号

皆さんこんにちは。とっても遅くなりました。申し訳ありません。 11月の終わり頃から本格的に寒くなってきましたね。今年はインフルエンザの流行が例年よりも早いそうなので、皆さんくれぐれも体調にはお気を付けください……。 11月には温泉合宿がありました。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。34期が運営する初めての合宿、楽しんでいただけましたでしょうか。 私は途帰りしてしまったので、温泉合宿

KQCに関するご意見・お問い合わせのある方や、

入会や練習の体験・見学をご希望の方は、

 kqc2008@gmail.com までご連絡ください。 

© 2018 KQC

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン