• web担

KQC Times 2019年12月号


 皆さんこんにちは。ひさしぶりにその月中に書き終えたのですが、しばらくWi-Fiが使えないので載せるのは1月になりそうです……。

 ということで、2020年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。


 28日に33期ひよだい・内務の運営する最後の練習がありました。寒い中、年末のお忙しい中お越しくださった皆さん、ありがとうございました。拙い部分も多い運営だったと思いますが、少しでも練習を楽しんでいただけていれば幸いです。ご指導・お見守りいただいた先輩方、一緒に執行代をやり遂げてくれた33期同期、本当にありがとうございました……!引き継いでくれる34期の皆さん、これからよろしくお願いいたします。

 またメッセージなどをくださる方もいて、びっくりしたしと…っても嬉しかったです。勝手ながら、この場をお借りして重ねてお礼申し上げます。温かいお言葉をいただき、ありがとうございました。

 KQCの内務として過ごした2019年は、とても短く感じられて、そして充実していました。皆さんにとってもよい1年であったことを願っています。

 

 ・・・仕事が全部終わった雰囲気を出してしまいましたが、KQC Timesは1月号まで33期が執筆させていただきます。よろしければ次号もお付き合いください…!


  さて、 今回のKQC Timesは、 その優しさで一部にスパダリっぽいとも言われている酒井くんと、この一年間で有無を言わさぬ圧倒的成長を遂げた三浦くんにコラムを書いていただきました。


  それでは12月号のスタートです。


****************************************


【トピック】


・1月の予定

・コラム1:酒井より

・コラム2:三浦より

・春合宿のお知らせ

・写真掲載に関して


****************************************


《1月の予定》


5日(日) 夜練

11日(土) 夕練

19日(日) 夜練


****************************************


《コラム1:酒井より》

 皆さんこんにちは!理工学部数理科学科2年、無職の酒井郁です。最近は練習に全然参加できておらず、私のことを知らない人がほとんどだと思うので軽く自己紹介させていただきたいと思います。

 家は横浜市の中山というところにあり、横浜市営地下鉄グリーンラインという非常にマイナーな電車を使って通学しています(グリーンライン住みの方いましたら是非声かけてください)。中学と高校は、三軒茶屋にある世田谷学園という中高一貫校に通っていて、柔道部に所属してました。バイトは、去年の6月くらいからサイゼリヤでやっています(けっこうきついのであまりお勧めはしません)。

 さて、自己紹介はこのくらいにして、ここからは私が先月行った京都旅行の思い出について書いていきたいと思います。前々から京都旅行はしてみたかったのですが、なかなか予定が空かず、先月ようやく行くことができました。この時期の京都は紅葉が見頃で、特に夜景は美しかったです。寺社仏閣も紅葉の季節に合わせて夜間拝観を実施しており、ライトアップされたもみじが夜の寺に映える様は信じられないくらいきれいでした。

 それと今回の旅は一人で行ったのですが、これはこれで楽しかったです。一人旅だと誰かに気を遣ったりすることもなく、のびのびと観光できるのでお勧めです!もちろん、しゃべる相手がいなくて寂しく思うこともありましたけど…。特に食事に関しては、美味しそうなものを見つけても「2名様より~」とかでがっかりしたことが何回かありました(笑)。それでも、自分で一から計画を立てて、自分の思うままに旅をするのは楽しかったです。皆さんの中で一人旅をしたことがない人がいましたら、ぜひやってみるといいと思います。大勢で旅するのとはまた違った面白さがありますよ!

 では、短いですがこれくらいで終わらせていただきたいと思います。最後になりますが、33期役員の皆さん、一年間お仕事お疲れさまでした。それでは、いつか練習でお会いしましょう。


****************************************


《コラム2:三浦より》


こんにちは。33期無職の三浦です。このコラムが掲載される時期を考えると、おそらく皆さまテスト勉強に追われている頃ではないでしょうか?全然関係ない時期だったらすみません。僕は単位に余裕がない人間なので、きっと必死に勉強していると思います。

さて、今回のコラムでなにを書こうかというところなのですが、やはり例にもれず自分の趣味、好きなことについて書かせていただこうかと思います。とはいえ、趣味といっても人間2つ、3つはあるもので、どのことについて書こうかと若干悩みましたが、急に僕がゲームの話をしだしたり、意外と映画が好きなことを語りだしたりしてもいまいちピンと来ない方が多いのではないでしょうか?ですので、やっぱり自分の趣味として比較的広く認知されているであろう筋トレについて書いていきます。

じゃあその筋トレの何について語っていくのかということなのですが、自分が筋トレを始めて一番多く受けた質問が「何で筋トレしてんの?」といった趣旨のものだったかと思います。僕は長々と喋るのが好きではない…もとい、得意ではないので、普段そういった質問を受けたとき結構適当に簡潔な答えを返してしまっているかと思いますが、今回はせっかくなので、僕が筋トレを始めた経緯について、かなり自分語り色が強めになってしまうのですが、隙があったので少々自分語りをさせていただこうかと思います。

僕のトレーニングのルーツは腕相撲と握力にあるのだと思います。歳は12,13の頃に遡り、その頃の僕は身長は160センチほどあったのですが、体重は40代後半しかなく、がりがりでした。丁度そのころの写真がついこの間年末ということで写真データを整理していたところ発掘され今とは全然違うので自分でも驚きました。話が逸れてしまいましたが、とにかくその頃の自分はガリガリで筋肉なんて全然なかったんです。それで、ある時クラスで腕相撲大会が開かれていて、自分も途中から混ぜてもらおうとしたのですが、「お前は弱過ぎるから」と既にその時点で最下位だった奴を割り当てられ、更にはそいつにも負けるというさんざんな負けっぷりでした。多分、そんなことがきっかけで、最初の自分の中のトレーニングの意識が芽生えたのかなと思います。ですので、初めて買ったトレーニング器具は腕相撲に強くなるための握力を鍛えられるハンドグリップです。あの「くの字」のにぎにぎして鍛えるやつです。といっても、最初に買ったのは負荷が20キロの店で売っていた一番軽いやつでした。それが軽くなったらより重い負荷のものを買い足していき、それらを握ったり握らなかったりでなんやかんやだんだんと握力は伸びていき高2の頃の身体測定では65キロを超えるようになっていました。べらぼうに高い数値でもないですが、平均は結構上回れていたので、割と満足していたかと思います。腕相撲もそのころになると、うちの高校が特に部活動に熱心な高校ではなく柔道部などもないという事情が多分にありますが、学年で負けることもほとんどなくなっていました。

そんなこんなで、高校の頃から、細々とですがトレーニングの習慣はありました。今では当時買ったゴムチューブや腕立ての補助器具も埃をかぶってしまっていますが…。それで、高3の頃には既に考えてはいたわけです。「大学に入ったら、ジムにはいって今よりちゃんとトレーニングに打ち込もう」と…。ただ実際大学に入るとなれない生活やバイトを言い訳になかなか真面目にトレーニングをすることもなく、ジムには入っていたのですが、サボりがちな日々でした。

転機が訪れたのは、1年から2年の間の春休みでした。大学の春休みは思ったよりも長く、暇な時間がたくさんあったため、ジムに行く頻度が多くなりました。そうすると、当然と言ったら当然なのですが、扱える重量が伸び、わずかながらですが、成長を感じることができたのです。それから筋トレに「目覚めた」といいますか、アマゾンで4万のダンベルを購入し、自分の食生活を見直し、バイト先も塾からジムに変わっていました。脂肪も付きましたが、体重は今年の春から10キロ増えました。大体こんな感じが自分の筋トレを始めた経緯となります。余談ですが、握力トレーニングも最近また始めました。受験が始まって以来、握力トレーニングはやっておらず、今年の春からも特に握力は意識していませんでしたが、最近測定する機会があり、測ってみたところ上がるどころか若干落ちていました。そういうわけで、始めたのですが、それにあたって高校の頃は諸般の事情で手が出なかったCoC「キャプテンズ・オブ・クラッシュ・グリッパーズ」という世界的に有名なハンドグリップを手に入れられました。そのアルミ製の手触りのいいハンドルや底部に彫られたCoCの文字に、高校の頃からの憧れだったこともあり、とても興奮しました。

もう少し別のことも書こうかと考えていましたが、結構字数も稼げたので、最後に現状報告だけして終わろうと思います。自分は現在、減量期に入っていまして一日の摂取カロリーが1800㎉になるようにしています。大会に出るわけでもないのに、減量をしているわけは、建前上は成人式に向けてですが、本当はちょっとやってみたかったからです。きついという減量がどんなものか興味があったのです。ですので、結構ゆるめですけど、それでも始めて2週間ほどで72キロ弱から68キロちょいと約3キロほど体重が落ちました。飲み会の時などを除くと2週間毎日3食同じものを食べてるのですが、まだいけそうです。本当は、栄養管理だけちゃんと考えていれば、メニューはなにかと工夫して変えてもいいのですし、周りの人にもっと工夫したらおいしくなるとアドバイスをいただくこともあるのですが、自分にそれは合わなそうです。手間やコストの問題もありますが、自分はどうにもわざと毎日おいしくもない同じもの食べるようなことをして、初めて減量をしているんだと実感でき、それがないと物足りなく感じてしまうことがあるのです。穿った見方をすると、辛いことをしている自分に酔っているだけにも見えますが、いいのです。趣味ですから。いつも、昼にラーメンなどに誘ってくれたりしていた友達には申し訳ないのですが、自分はしばらく趣味に生きることになりそうです。


****************************************


《春合宿のお知らせ》


こんにちは!合宿担当より、春合宿についてのお知らせです。皆さんのご参加をお待ちしております!


【日程】

2月6日(木)~2月11日(火・祝)


【場所】

千葉県香取郡東庄町笹川624 土善旅館

TEL:0478-86-1155


【費用】

・全日程参加 40,000円

・部分参加

コンパのある日(1、5日目) →9,500円

コンパのない日(2、3、4日目) →8,500円


<例>3日目から最終日までの途中参加の場合

3日目+4日目+5日目=8,500×2+9,500=26,500円


※部分参加について

1、何日から何日までの参加か

2、食事はいつからいつまでか

以上を含めてのご連絡をお願いします。まだ確定していない方は保留という形で構いません。


【交通手段】

電車もしくは車

笹川駅より送迎バスを利用します


【持ち物】

《全員》

・弓道具(弓、矢、かけ、下かけ、胴着、袴、足袋等)

・保険証またはそのコピー

・防寒具(夜は冷え込みます)

・アメニティセット

・常備薬

・タオル

・同期Tシャツ

・その他各自必要なもの

《該当者》

・新聞紙(1年生)


【参加連絡】

12月31日(火)までに合宿担当へ【全参/部分参加(食事の有無も含めて)】のご連絡をお願いいたします。保留、アレルギーのある方はその旨をお伝えください。

猫アレルギーの方もご連絡ください。(最終的な人数決定は1月5日を予定していますので、変更等ありましたらその都度ご連絡お願いいたします。)

LINE、メール、道場等で随時受け付けております!


【代金締切】

1月11日(土) 昼練まで


質問等ありましたら、お気軽に合宿担当にご相談ください。


【合宿担当連絡先】

森山優

bigeddi0506@gmail.com

080-4735-6340

藤森佳乃

kano3512rizu3456@gmail.com

080-4925-3512


****************************************


《写真掲載に関して》


KQCでは、新入生や外部の方々にもKQCの雰囲気を知ってもらうために、Facebookやホームページなどに写真を掲載して公開しております。

 ご自身の写真が掲載されることに抵抗のあるという方や、すでに掲載されている写真のなかで削除を希望するものがあるという方は、お手数ですが細田まで直接、もしくは以下のメールアドレスにご連絡ください。

 写真掲載に関するご意見も同時に募集しております。

メール:13shioriko@gmail.com

(内務:細田)


****************************************


KQC Times 12月号

KQC Timesでは、皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております。

13shioriko@gmail.com 細田までご連絡ください。

(文責:33期 細田詩織)

83回の閲覧

最新記事

すべて表示

KQC Times 2020年1月号

皆さんこんにちは。私の担当としては最後の更新なのにしれっと遅刻してしまいました。 ただいま春合宿二日目の夜です。隣で宴会をしている人々がとても楽しそうです。もう…、今月はコラムも書いたし、前文は手を抜いても許されるのではないでしょうか…?嘘です。 一月には成人射会がありました。たった一手引くためだけにわざわざ京都くんだりまで上洛しなきゃいけないんですよ?やばいイベントですね…。女子が着物姿なのに男

KQC Times 2019年11月号

皆さんこんにちは。とっても遅くなりました。申し訳ありません。 11月の終わり頃から本格的に寒くなってきましたね。今年はインフルエンザの流行が例年よりも早いそうなので、皆さんくれぐれも体調にはお気を付けください……。 11月には温泉合宿がありました。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。34期が運営する初めての合宿、楽しんでいただけましたでしょうか。 私は途帰りしてしまったので、温泉合宿

KQC Times 2019年10月号

皆さんこんにちは、今月は10月中に出すことができてとてもうれしく思っています。 前文のネタもそろそろ尽きてきて本当に書くことがないので秋について話していきたいと思います。 皆さんは秋と言ったら何を思い浮かべますか?秋と言えばやっぱり弓道の秋ですね(自分でもよくわからないけど)。9月の合宿が終わり1年生も的前で引けるようにもなったし、気温もようやく秋らしくなり寒すぎも暑すぎもしない日々。弓道をしなく

KQCに関するご意見・お問い合わせのある方や、

入会や練習の体験・見学をご希望の方は、

 kqc2008@gmail.com までご連絡ください。 

© 2018 KQC

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン