top of page
  • 執筆者の写真web担

KQC Times 2023年度ありがとう号

更新日:11 時間前

お久しぶりです。

 

代替わりも無事に進み、いよいよ37期Web担の内田によるKQC Timesもこれで最後となりました。いままで読んでくださったみなさん、ありがとうございました。次の号からは、38期Web担のあやねちゃんがやってくれるので、楽しみにしましょう💛

 

1年間あっという間でしたね。激弱メンタルの私が内務としてやってこれたのも、皆さんの支えがあってこそだと思います。本当に感謝しかありません。次は私が支えたいので、何か相談でも愚痴でもあればぜひ話しかけてください。年中無休でご連絡お待ちしています。

 

さて、最後のコラムは38期から「姉さん」呼びで絶大な人気を誇る寺澤さんが書いてくれました。三田祭での大活躍はもちろん、周りを見ていて責任感の強い彼女には運営面でも助けられて、心から感謝しています。本当にありがたい限りです。

 

ここまでありがとうが口癖みたいになってきたので、この最終号はありがとう号でいきたいと思います(㊗️名前決定!)

 

今回はどんなコラムでしょうか。語彙力不足で形容しがたいのですが、とにかく書いてくれてありがとうというきもちです。

感動的な寺澤コラムを読んだ後にせまりの日常を読むと、なんて稚拙な文章なんだろう。と思いましたが、私がセンスの塊みたいな文章を書くことはなんだか不気味なので、このままでいいかなと思います。

寺澤コラムが本編、せまりの日常がエンディングみたいなノリで読んでいただけると幸いです。

 

では、本編スタートです✨️ 

 

****************************************


【トピック】

・コラム

・12~2月のイベントについて

・3月の練習日程について

・成人射会について

・春合宿について

・ミニコラム


****************************************


《コラム》

 みなさんこんにちは。37期の寺澤です。

 

このコラムを依頼されたのが12月11日、新年あけましておめでとう号として掲載されるはずでした。勢いで12月半ばにはA4 二枚分くらい書いたのですが、気付いたら2か月以上経っていて申し訳ないです。熟成されたからといって良い文章になる訳でもないので、あまり期待せずにお読みいただけると幸いです。

 

この2か月で代替わりし、年が明け、成人式・成人射会と2年生が終わりました。個人的にもKQCとしても、色々な面で節目を迎えたように思います。新年から穏やかでないこともありましたが、無事であることのありがたみを感じた正月でした。今年もどうぞよろしくお願いします。

┈┈┈┈┈┈┈

先ほど、しばらく放置されていた自分の文章を読み返したのですが、まとまりが無い上に今とは違う考えを書いていたりするので、あのまま提出しなくて良かったと安心しているところです。(安心してる場合ではないですごめんなさい)

 

ただ、私は過去の自分が書いたものを読むのは嫌いではありません。出来心で去年の2月ごろから日記をつけ始めたのですが、案外継続できていて自分でも驚きです。1日ひとことでも良い、と続けるためにハードルを下げたのが良かったのかもしれません。その日あったできごとは調べれば簡単にわかりますが、その時自分が何を思っていたのかは、時間が経つと思い出せないものです。いつか過去の自分の言葉に救われる日が来るかなーなどと考えながら、もう少し続けてみようと思います。

 

私は計4つサークルに入っているのですが、そのうち書道会でも1年に一度、全会員がこうした文章を提出しなければなりません。今年は500字くらいで日記をつけている件について書いたので、こっそり同じものを出そうかと思っていたのですが、大学生として剽窃は許されないのでやめておきました。ちなみに他のサークルは書道会の他に、慶茶会、経済新人会の金融に入っています。書道会・慶茶会は、KQCと違って幹事代が3年生&人数が多くないので、途中入会の私も何かしらの役割を果たす必要がありそうです。直近では、5月に行われる慶茶会の春茶会運営があり、年明けからずっと頭の片隅にある不安要素の一つです。茶道は中1から習っているのでかれこれ8年(?)になりますが、お茶会の主催は初なので、どうなることやらという感じです。例年そこそこ格式が高いらしく、場所の関係から席料も高くなってしまいそうなのですが、もしご興味のある方がいれば寺澤までご連絡下さい。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

さて、先日の練習で何人かを驚かせてしまった事案がありました。特段隠してもいませんでしたが、積極的に話していなかったため、他言しないように気遣ってくれた方もいたのでここで共有しておきます(ご配慮ありがとう)。私は今年の9月から交換留学のためしばらく日本にいません。したがって、間もなく始まる春合宿が実質最後の合宿になりそうです。2025年の4月(5月上旬?)まではバンクーバーという都市にいるので、訪れる際にはぜひご一報ください。ただ、まだあくまで派遣「予定」であり、この先何事も無ければ留学することになります。本当に何があるか分からない世の中なので、、

 

実は高校生の頃1年間カナダに留学する予定でしたが、諸事情あって行かず、大学でリベンジしたいと思っていたのも留学を決めた理由の一つです。他にも理由はありますが、志望理由書みたいになりそうなのでこの辺にしておきます。出願にあたって、志望動機や学習計画をなどを作成するのですが、渡航先で何を学ぶかという中期的な計画を含め、どう生きていきたいのか、自分と向き合う作業が求められました。悩みながら書類を作っていたら夜が明けていた、なんてことが数日続いたのは初めてでしたが、いずれは考えねばならないことだったので良い機会だったのかもしれません。将来のことは正解がある訳でもなく、正直ずっとどこか漠然とした不安はあります。しかし無駄に恐れていても仕方ないので、力をつけていま自分にできることをしつつ、周りに感謝しながら何を還元できるのか考えて生きていくしかありません。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

あまりにも自分のことを書きすぎてしまったので、最後にKQCについて書いて終わりたいと思います。今更かよと思われそうですが、もう少しだけお付き合いください。弓道には中学生の頃から何となく興味があったものの、あいにく中高に弓道部が無く、大学で始められたらいいなーと思い続け、気付いたらここに入会していました。大学のサークルは、自分と趣向が少なくとも1つは共通する人々と出会える点で、すごくありがたい場所だと思っています。こんなにも学生数の多い大学で、弓道を通じて関わることのできたご縁は本当にかけがえのないものです。個性豊かなのに、どこか似ているところがあって面白いKQCのみなさんがとても好きなので、これからも仲良くしてくれると嬉しいです。帰国したら全員から忘れられているんじゃないかと心配です。同期のみんなはできれば大学を卒業してからも近況を聞かせてね。

 

ものすごく真面目な内容になってしまいました。拙い上にやたら長いコラムをここまで読んでくださった方々、本当にありがとうございます。今日1日良いことがありますように!今度ご飯でも行きましょう。秋学期からはいないのでそれまでの間で。交換留学興味のある方はぜひ話しかけて下さい。何かできることがあれば相談に乗ります。興味の無い方も話しかけて下さい。解決できるかは不明ですが人生相談なら乗れます。

 

ではきげんよう☺︎

 


****************************************


《12月~2月のイベント》

12/23 後期総会・クリスマスコンパ

1/14  成人射会

2/20  練習試合(vs東京大学)

2/26  連合射会


《3月の練習日程》

3/1~4 春合宿

3/6   昼練(審査練)

3/11  夕練(審査練)

3/13  夕練

3/15  昼練(審査練)

3/17  夕練

3/19  昼練

3/23  夕練

3/26  昼練

3/29  夕練

3/31  夜練

 

****************************************

 

 

《成人射会について》

 1/14、三十三間堂で行われる成人射会に参加しました。見知らぬ人ばかりなのに、同じ年で弓道をしている人が全国から一カ所に集まっていてとても新鮮でした。本番は緊張したわりには作業のような感じで、(急かされつつ?)引きました。矢が人にあたらなくて良かったです。

 

 ついでに京都観光、と思ったのですが、意外と写真を撮っていたら何時間も過ぎてしまうので、来年成人射会に行く方で観光もしたい場合は前日入り等をお勧めします。また、袴返却時に袴からの解放感でいっぱいでかけを置いて帰ってしまうことのないよう、忘れ物には注意してくださいね。着払い料1000円でショックでした。

 

 

 

****************************************

 

 

《春合宿について》

 明日から春合宿です。あっという間の4日間になるとは思いますが、体調には気をつけつつ適度に騒ぎましょう。今回から38期が運営に携わるということで内田はわくわくしております。「弓具は忘れてもいいけど、服と下着は忘れるな。尊厳にかかわるから。」というようなことをとある37期が言っていましたので、皆さん気をつけましょう。

 

 

****************************************


《せまりの日常》

 おつかれさまです。いよいよせまりの日常も最終回ですね。たまにこのミニコラムを褒めてくださる優しい方がいて、せまりは幸せです。

 

最終回、何書こう…と思っていたのですが、この前成人の日だったので成人関連のことを書こうと思います。(もうすぐ3月ですが笑)

 

とは言っても、成人式のことではありません。

地元の中高ではなかったので、名前もよく覚えていない小学校の同級生しか居ませんからね。

 

たまにある、久しぶりに会った○○くんが意味わからないほどイケメンになっていい感じの雰囲気になった!最高!!という展開に期待しようかと思いましたが、成人式ぼっち参戦も退屈なので辞めました。

 

目黒区の友達が、ぼっち参戦したら式でヤンキーが代表で出てきたと言っていましたがホントだったのでしょうか?忘れられない式になりそうでいいですね。

 

先日、通っていた中学から手紙が届きました。私が13歳(中1)の時に書いた手紙です。

だいぶ面白かったので写真で載せようかと一瞬思いましたが、流石に恥ずかしいので辞めました。今後KQCに顔を出せなくなるような恥ずかしいことはしたくありません。

 

封を開けると、手紙が3枚入っている、、と思いきや1枚は禁止事項一覧でした。色々書いてありましたが、今の自分には「大学サボルナ。」が1番刺さりました。その次の「フトルナ」もですが。

13個も禁止事項がありましたか、12個目の「夫を大切に」って何でしょうね。20歳の私が結婚してるとでも思ったのでしょうか。流石に早すぎです。というかそもそも禁止事項ではないし。

 

他2枚は稚拙な文章で書かれた手紙のようなものでした。

 

どんな内容かなとわくわくして読み始めて早々、「○○くんと○○くんが好きです」って書いてあってツッコミどころ満載。なんで2人いるのでしょうか。しかも私は中学から女子校なので、書かれている2人は小学校の同級生です。

 

書いたのが中1の2月なので1年弱会ってないのに、、と思います。7年越しの自分宛の手紙の1番最初に書く内容がこれか。と思い流石に呆れます。

 

他は、(当時アニオタだったので)推しが○○でかわいくて~とか、彼氏できた?とか、こういう手紙のあるある(?)で安心しました。

 

 

皆さん、昔の自分からの手紙届きましたか?

開ける時ちょっと怖いですが、意外と面白いですよね。こういう楽しみって日常にはないし、これからは書きましょう!と言われることもないので、書こうとしないともう二度と味わえない楽しみだなと思います。

 

ということで先程、25歳の自分宛に手紙を書いてみました。開けるのは2028年になりますが、なんだか今から楽しみです。できれば5年毎に書こうかなと思います。

 

書いていて気がついたのですが、自分の周りのことや友達の話をすると、 ほとんどKQCの話になるんですよね。

大学2年間、KQCで出会った人との思い出ばかりで、本当に楽しかったなと振り返る度に感じています。自分とウマの合う人が多くて居心地が良いサークルで、弓道できたことより、ここで素敵な人達に出会えたことの方が嬉しい気がします笑

 

就活やインターンもあり、段々と練習への参加頻度も減るとは思いますが、同輩はもちろん、先輩後輩もぜひとも仲良くしてください笑

 

*****************************************


《写真掲載について(再掲)》

 KQCのTwitter・Instagramの新歓アカウントやFacebook、ホームページでは、普段の活動やイベントでの雰囲気を知っていただくために写真を掲載しております。

ご自身の写真が掲載されることに抵抗のあるという方や、既に掲載されている写真の

なかで削除を希望するものがあるという方は、内田まで直接、または以下のメールアドレスにご連絡ください。よろしくお願いいたします。




メール:kqc2008@gmail.com



(内務:内田くるみ)


閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page